TOMORROW X TOGETHER「2019 MelOn Music Awards」で新人賞を受賞!5冠に輝く“魔法のような瞬間”

Newsen |

写真=Big Hitエンターテインメント
TOMORROW X TOGETHERが、新人賞5冠王を記録した。

30日午後、ソウル九老(クロ)区高尺(コチョク)スカイドームで開催された「MAA 2019」でTOMORROW X TOGETHERは「NEW ARTIST OF THE YEAR」賞(男性新人賞)を受賞した。

これでTOMORROW X TOGETHERは、今年の3月にデビュー後、出席した5回の受賞式で新人賞を受賞し、5冠を達成。今年最高の新人としての地位を固めた。

TOMORROW X TOGETHERのメンバーは、「優秀なアーティストの方々と一緒にこの場に居られることだけでも光栄なのに、新人賞という意味のある賞をいただき、大変感謝しています。ファンクラブ「MOA」の皆さんのおかげで、魔法のような瞬間をたくさん過ごすことができました」と感想を伝えた。

続いて「いつも苦労してくださるパン・シヒョクプロデューサーとBig Hitスタッフの方皆様にも感謝しています。家族の皆も感謝して愛してます。今年、本当にたくさんの愛を貰った、もっと頑張って素敵な姿をお見せするTOMORROW X TOGETHERになりたいです。皆さんと明日も明後日も、これからも長く一緒に居ましょう」と感謝を語った。

この日、5人のメンバーたちは、1stフルアルバム「夢の章:MAGIC」のコンセプトトレーラーで披露した群舞でスタートして爆発的な反応を得た。その後、収録曲「New Rules」とタイトル曲「Run Away」でTOMORROW X TOGETHER特有の力強いエネルギーをプレゼントした。

TOMORROW X TOGETHERは、8月の「2019 MGMA(M2 X GENIE MUSIC AWARDS)」で、男性新人賞を、「2019 SORIBADA BEST K-MUSIC AWARDS」で、ルーキー賞を受賞した。また、11月に開催された「2019 VLIVE AWARDS V HEARTBEAT」で、グローバルルーキー賞を、「2019 Asia Artist Awards in Vietnam」でも新人賞を受け、韓国国内外での熱い人気を証明した。

TOMORROW X TOGETHERは、最近1stフルアルバムの後続曲「Angel Or Devil」のミュージックビデオを公開して話題を集めている。

記者 : パク・アルム