IZ*ONE 宮脇咲良、日本ラジオ番組から暫定的に降板…AKB48 横山由依が代打で出演「必ず戻ってくると信じてる」

MYDAILY |

写真=マイデイリー DB
IZ*ONE 宮脇咲良が日本のラジオ番組から暫定的に降板する。

オリコンニュースなど多数の日本メディアは27日、IZ*ONEのメンバー宮脇咲良がDJを務めるラジオ番組「今夜、咲良の木の下で」から暫定的に降板すると発表した。

この日放送された「今夜、咲良の木の下で」は、宮脇咲良に代わってAKB48のメンバー横山由依がDJを務めることになった。

放送終盤で横山由依は、宮脇咲良の暫定降板ニュースを伝えて「WIZ*ONE(IZ*ONEのファンクラブ)の皆さん、悲しまないでください。咲良が復帰することができる状況になればすぐに放送を再開します。その間は私たちAKB48メンバーが放送を行う予定です。IZ*ONEが戻ってくるまで待っていてください。IZ*ONEは必ず戻ってくると信じています」と付け加えた。

ケーブルチャンネルMnet「PRODUCE 48」を通じて誕生した日韓合作ガールズグループIZ*ONEは、投票操作の疑いに関連してスケジュールがキャンセルになるなど活動に影響を受けている。

IZ*ONE、日本3rdシングル発売記念イベントも延期に…相次いで発表

IZ*ONE&X1「2019 MAMA」不参加に…Mnetが公式発表

記者 : ミョン・ヒスク