(G)I-DLE、新曲「LION」ダンス練習映像を公開…MV再生回数2000万回達成記念

OSEN |

写真=CUBEエンターテインメント
(G)I-DLEが「LION」のダンス練習映像を公開した。

(G)I-DLEは27日午後11時、CUBEエンターテインメントの公式YouTubeチャンネルを通じてMnet「Queendom」ファイナルカムバックシングル「LION」のダンス練習映像を公開した。

今回のダンス練習映像は「LION」ミュージックビデオのYouTube再生回数2000万回達成を記念し、特別に公開されたものだ。「LION」のミュージックビデオは27日の午前5時に再生回数2000万回を突破した。

公開された映像の中で(G)I-DLEは、カジュアルな服装だが、優雅でカリスマ性あふれるパフォーマンスを披露し、注目を集めた。

「LION」はリーダーであるソヨンの自作曲で、“Queen”としての生まれつき持った品格とカリスマ性をライオンに例え、王座を守り抜くための戦いと忍耐、そして傷を歌詞に盛り込んだ。

(G)I-DLEは最近韓国で放送が終了したMnet「Queendom」で「LION」を歌いながら感嘆を誘う完璧なステージを披露し、好評を得た。放送直後、Mnetの公式YouTubeチャンネルに掲載された舞台映像が再生回数1千万回を突破し、着実な人気を証明した。

また、韓国の音楽ランキングの逆走はもちろん、アメリカビルボード「ワールドデジタルソングセールス」チャートで4週連続ランクインするなど、海外でも高い人気を誇っている。

(G)I-DLEは26日、ベトナム・ハノイで開催された「2019 Asia Artist Awards」で「AAA グルーヴ賞」を受賞した。


記者 : ソン・ミギョン