SEVENTEEN ウジからNCT U ドヨン&マークまで…ドラマ「ノクドゥ伝」スペシャルOSTアルバムを発売

OSEN |

写真=MOST CONTENTS
ドラマ「ノクドゥ伝」のOST(劇中歌)スペシャルアルバムが発売される。

KBS 2TV月火ドラマ「ノクドゥ伝」の放送が終了した中、本日(26日)午後12時、OSTスペシャルアルバムが公開された。

「ノクドゥ伝」のOSTスペシャルアルバムには、恋を始めたばかりの初々しい感性を歌ったNCT U ドヨン&マークの「Baby Only You」をはじめ、愛する人をそばで守りたいという内容の詩的な歌詞で愛されたユンナの「光になってあげる」、ドラマの清涼感を最大限に引き上げたSEVENTEEN ウジの「Miracle」、一生の完璧な愛を告白したGUMMYの「最も完璧な日々」、主人公たちのときめく心を表現したB1A4 サンドゥルの「僕の中にいる」が収録されている。

続いて劇中の主人公たちの悲劇的な運命の中で別れなければならない感情を上手に表現したミンソの「痛くて痛くて」、ドラマの雰囲気を引き上げ視聴者から激賞を受けたキム・ヨンジの「傷跡」、つかむことができない相手に対する切ない心を歌って主人公たちの心を代弁したホ・ガクの「君のぬくもり」が収録されて、より一層関心が高まっている。特にドンジュとノクドゥの純粋な愛を表した作曲コンペの優勝作パク・ジェジョンの「日差し、風、星、君」、主人公たちの切ない愛を歌ったキム・ナヨンの「終わらないメロディー」まで全10曲の歌唱曲と、ドラマの雰囲気を最大限に引き上げ、視聴者たちの心を動かした全27曲のスコアトラックで構成された。

「ノクドゥ伝」の音楽は「太陽の末裔」「雲が描いた月明かり」「椿咲く頃」など、多くのドラマ音楽を務めて人々から大きな愛と好評を得たOSTの大御所音楽監督カン・ドンユンのケミ(ケミストリー、相手との相性)が指揮されており、今回の「ノクドゥ伝」でも主人公たちの感情とドラマの雰囲気にぴったりの完成度の高い音楽を披露して、名作OSTを完成した。

22日から「ノクドゥ伝」OSTスペシャルアルバムの予約販売が始まり、正式販売は26日から始まる。

記者 : ソン・ミギョン