元HELLOVENUS ライム、新ドラマ「タッチ」に出演決定…女優チェ・ジュファとして演技に初挑戦

TVREPORT |

写真=Fantagio
元HELLOVENUS ライムが、俳優チェ・ジュファに活動名を変更し、チャンネルAの新金土ドラマ「タッチ」に出演する。

チェ・ジュファの所属事務所Fantagioは21日、「女優チェ・ジュファが『タッチ』のイ秘書役にキャスティングされた」と明らかにした。

チェ・ジュファがドラマで演じたイ秘書は、メイクアップアーティスト第1世代で、ビューティ業界のトップと呼ばれる「Oh ビューティショップ」の代表オ・シウン(ピョン・ジョンス)の秘書だ。イ秘書は、オ・シウン代表が直接スカウトした人材で、生まれ持ったセンスと明晰な頭脳でオ代表を補佐する。

チェ・ジュファは2012年、グループHELLOVENUSのメンバーとしてデビューし、ラップを担当した。今年チェ・ジュファに名前を変えた彼女は「タッチ」で演技に初挑戦する。

「タッチ」はチュ・サンウクとキム・ボラが主演を務め、韓国で来年1月に放送がスタートする

記者 : ソン・ミンジュ