ソヒョン、台本読み合わせで大爆笑!?「時間」特典映像よりメイキングの一部を公開

KSTYLE | |PR



ソヒョン、キム・ジョンヒョンが主演を務めた「時間」が12月4日(水)よりTSUTAYA先行でDVDレンタル&発売中、さらにTSUTAYA TVでも先行配信中だ。このたび、DVDリリースに先駆け、シリアスな本編から一変、ソヒョン爆笑の撮影風や笑いが巻き起こるNGシーンの舞台裏映像の一部が公開された。

公開された映像では、キム・ジョンヒョン演じるスホの強烈なキャラクターに思わず圧倒されてしまうが、舞台裏では犬を抱いて優しく微笑んだり、ソヒョンの前でお茶目な行動をとる一面も。また、土砂降りの中、妹の死を受け入れられず呆然と立ち尽くしているジヒョン(ソヒョン)に全力で走り寄り、抱きしめる場面の撮影が無事に終了した際に見せる、ホッとした表情は本編から一変して可愛らしさがうかがえる。

さらに、ソヒョンがファン・スンオンと自撮りを楽しんだり、読み合わせ時にキム・ジュンハンとの会話に大爆笑する素の姿は必見! 笑いが止まらないNGシーンや、読み合わせに真剣に取り組むキャスト陣の表情にも注目だ。

ヒロインのソル・ジヒョンには少女時代としてデビュー後、アイドル活動にとどまらずドラマやミュージカルにも出演し、活躍の幅を広げているソヒョンがキャスティング。苦労が絶えず人生が辛いと感じているヒロインを演じるため、着飾ったりメイクをしたりせずに撮影に臨み、リアルを追及。そんな彼女の熱演が多くの人に認められ、第2回ザ・ソウルアワーズでドラマ部門人気賞、2018 大韓民国ベストスター賞ではドラマスター賞を受賞した。

また、ジヒョンに次第に惹かれていく財閥御曹司チョン・スホ役には、キム・ジョンヒョンが抜擢。スホは社会的地位も容姿も何不自由なく生きてきたが、ある日突然余命宣告を受け、時間を止めたいと切に願うキャラクター。日常生活を送る上でどんな瞬間でもスホとして生活をしたというジョンヒョンの、役柄が憑依したような迫真の演技が話題に。

脚本は、綿密な心理描写とキャラクター構築力で「秘密」や「仮面」など、大ヒット作を手掛けてきたチェ・ホチョルが筆を執り、本作でもだましだまされる、どんでん返しの連続で視聴者を魅了。

演出は「ホテルキング」「我が家のロマンス」でメガホンを取ったチャン・ジュノ。携わったスタッフたちから本作のタイトルを「感情」に変更しようという意見が出たほど、各登場人物の感情を非常に細かく具体的に設定し、最大限リアルに伝わるように努力したという。

俳優たちも台本以上の感情を表現しようと尽力した、本作の徹底して作り上げられた世界観から抜け出せなくなる……。ある事件をきっかけに動き出した二人の“時間”、明かされていく哀切な真実。二人の出会いの果てにあるものとは? ぜひDVD本編もお見逃しなく。

■作品情報
「時間」
【レンタル】
TSUTAYA先行レンタル
・Vol.1~6:2019年12月4日(水)
・Vol.7~12:2019年12月25日(水)

【セル】
・DVD-BOX1
2019年12月4日(水)
価格:¥15,000(税抜)
全6枚組/第1話~第11話収録
封入特典:ブックレット8P
映像特典:制作発表会/台本読みあわせ/メイキングPart1

・DVD-BOX2
2019年12月25日(水)
価格:¥15,000(税抜)
全6枚組/第12話~第22話(最終話)収録
封入特典:ブックレット8P
映像特典:メイキングPart2

2018年/韓国/(C)2018MBC
発売元:「時間」製作委員会
レンタル販売元:カルチュア・パブリッシャーズ
セル販売元:TCエンタテインメント
※TSUTAYA TVにて先行配信中

■関連リンク
予告編:https://youtu.be/zWHXtiCge04
公式サイト:https://culture-pub.jp/jikan/

記者 : Kstyle編集部