キム・ヨンジ、ドラマ「椿咲く頃」OSTに参加…本日(20日)音源公開

MYDAILY |

写真=PANエンターテインメント、MOST CONTENTS
歌手キム・ヨンジが、KBS 2TV水木ドラマ「椿咲く頃」(脚本:イム・サンチュン、演出:チャ・ヨンフン)のOST(劇中歌)に参加した。

キム・ヨンジが参加した「椿咲く頃」OST PART11「Mom」は、本日(20日)午後6時に発売される。

「Mom」は韓国語で「私の心」「私のお母さん」という二重の意味を持つ曲で、私たち全員の初恋の人であるお母さんへの申し訳ない思いと感謝の気持ちを、繊細で共感できる歌詞で表現した。叙情的で淡々と流れるギターとストリングの旋律が際立つ。

キム・ヨンジは豊富な声量と爆発的な歌唱力をアピールし、「ノクドゥ伝」「熱血司祭」「眩しくて」など、多数のドラマOSTに参加した。

また、キム・ヨンジは12月28日と29日の2日間、SMTOWN THEATER COEXアティウムにて年末単独コンサートを開催する。

記者 : パク・ユンジン