ASTRO、タイトル曲「BLUE FLAME」MV予告映像を公開…ダークでセクシーな魅力

OSEN |

写真=Fantagio
明日カムバックするASTROがミュージックビデオの予告映像を公開し、期待を高めている。

所属事務所であるFantagio Musicは18日午後、感覚的な映像が際立つASTROの6thミニアルバムと同名タイトル曲「BLUE FLAME」ミュージックビデオの予告映像を公開し、目を引く。

この映像でASTROは短いが、強烈なインパクトを与える。暗い庭園は「All Night」ミュージックビデオの中の華やかな庭園とコントラストをなし、神秘的で夢幻的な雰囲気を醸し出すと同時に、前のアルバムとはどんな関係があるのか好奇心を刺激する。

また、映像の妙な雰囲気とリズミカルなサウンド、洗練された“ダークなセクシーさ”を披露するASTROの“夢幻ファタール”の魅力が調和し、目と耳を魅了する。それだけでなく、予告映像の至る所で感じられるこれまで見たことのない大胆な試みは、ミュージックビデオの本編への関心を高める。

ASTROは予告イメージ、コンセプト映像、ハイライトメドレーに続き、ミュージックビデオの予告映像まで6thミニアルバム「BLUE FLAME」のプロモーション予告コンテンツを全て公開し、期待を高めている。清涼感から離れ、“夢幻ファタール”へと、ビジュアルに感覚的な変化を与えると共に、ASTROとしての成長と音楽の幅の拡張を予告した彼らのこれからの活動が注目される。

ASTROは20日、6thミニアルバム「BLUE FLAME」でカムバックする。

記者 : キム・ウネ