GOT7「ミュージックバンク」で1位を獲得“ファンが名前を呼んでくれたおかげで…”

TVREPORT |

写真=KBS 2TV「ミュージックバンク」画面キャプチャー
GOT7が「ミュージックバンク」で1位を手に入れた。

15日に韓国で放送されたKBS 2TV「ミュージックバンク」では、GOT7の「君が呼ぶ僕の名前」とAKMU(楽童ミュージシャン)の「別れまで愛せないだろう、君を愛するだけ(How can I love the heartbreak、you're the one I love)」 が11月第3週目の1位を巡って競合し、GOT7が1位の主人公になった。

ジニョンは1位のトロフィーを抱いて「久々に出演しましたが、ファンの皆さんが僕たちの名前を呼んでくれたおかげで良い結果が出たと思います。メンバーのみんなお疲れ様。JYPファミリー、ありがとうございます。マネージャー、最高です!」と感想語った。

この日の「ミュージックバンク」では、“信頼して聴ける”MAMAMOOの華やかなカムバックステージが繰り広げられた。MAMAMOOはバラード「10夜(Ten Nights)」に続き、タイトル曲「HIP」を披露し、カリスマ性溢れるステージを披露した。

MAMAMOOの他にもIN2IT、NATURE、Southclubのカムバックステージも公開された。TOMORROW X TOGETHER(TXT)、Sweet sorrowはグッバイステージを披露し、活動を締め括った。

この日の「ミュージックバンク」には1TEAM、ARIAZ、BDC、BVNDIT、BVNDIT、GOT7、HYNN、OnlyOneOf、TOMORROW X TOGETHER、。グンス、NATURE、DONGKIZ、Luri、MAMAMOO、VICTON、South Club、Sweet sorrow、AIVAN、ユク・ジュンワンバンド、IN2IT、ハン・スンヒが出演した。

記者 : イ・ウイン