「99億の女」チョ・ヨジョン&チョン・ウンイン、夫婦役2人のスチールカット公開…変化する表情に注目

Newsen |

写真=KBS 2TV「99億の女」
「99億の女」がチョ・ヨジョン、チョン・ウンインの甘く殺伐としたツーショットを公開した。

KBS 2TVの新水木ドラマ「99億の女」(脚本:ハン・ジフン、演出:キム・ヨンジョ)は劇中で夫婦として登場するチョ・ヨジョンとチョン・ウンインが撮影現場で撮ったスチールカットを公開した。

「99億の女」は、偶然現金99億ウォン(約9億円)を手にした女性が世の中に立ち向かっていくストーリーを描くドラマだ。劇中でチョ・ヨジョンは99億ウォンを手にした女性チョン・ソヨン役を、チョン・ウンインはチョン・ソヨンの夫ホン・インピョ役を演じる。二人は劇中で希望のない人生を生きる妻と、妻に執着し暴力を振るう夫として不幸な結婚生活を送る夫婦を演じる。

今回公開されたスチールカットは、カメラが回ると冷たい目と硬い表情により、劇中の殺伐とした夫婦ケミ(ケミストリー、相手との相性)を見せるシーンに続き、笑いが絶えない微笑ましい兄妹のような姿が登場し、ドラマへの期待を高めている。

演技派俳優らしく、カメラが回り始まると一気に別人になり熱演するが、撮影が終わると冗談を言ったりしながら和気藹々とした雰囲気になる二人の俳優のケミに制作陣は感嘆したという。

「99億の女」は「椿咲く頃」の後番組として27日に初放送される。

記者 : パク・スイン