「幽霊をつかまえろ」ムン・グニョン、自閉症の妹を地下鉄に置き去りに

Newsen |

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。
写真=tvN「幽霊をつかまえろ」放送画面キャプチャー
ムン・グニョンが自閉症の双子の妹を捨てた。

12日に韓国で放送されたtvN月火ドラマ「幽霊をつかまえろ」第8話では、自閉症の双子の妹ユジン(ムン・グニョン)のために苦しむユリョン(ムン・グニョン)の姿が描かれた。

ユリョンは、自閉症の息子が拉致されたにもかかわらず、冷静なパン屋さんの社長を見て自身の過去を思い出した。ユリョンは以前、彼氏とデート中、自閉症の双子の妹のせいで困ったことがある。

ユリョンは自身から離れないユジンに愛憎の感情を表した。ユリョンはユジンに「あなたがいなくなってほしい」と暴言を吐いた後、妹を地下鉄に置いて降りた。しかし、ユリョンはすぐに泣きながら妹を探し始めた。ユリョンは「私の妹を探してほしい」と訴えた。

記者 : チ・ヨンジュ