ソヒョン、新ドラマ「こんにちは、ドラキュラ」に出演決定…移籍後初めての作品

TVREPORT |

写真=TVレポート DB
ソヒョンがJTBC「こんにちは、ドラキュラ」で女優として帰ってくる。

ソヒョンの所属事務所NAMOO ACTORSの関係者は12日、TVレポートとの取材で「ソヒョンが『こんにちは、ドラキュラ』に出演する。最近、台本読み合わせを終えた」と明らかにした。

ソヒョンが「こんにちは、ドラキュラ」への出演を確定し、MBCドラマ「時間」以来、約1年ぶりに女優としてお茶の間に復帰することになった。ソヒョンはドラマ「こんにちは、ドラキュラ」でアンナ役を演じる。

2007年に少女時代のメンバーとしてデビューしたソヒョンは、2013年のSBSドラマ「熱愛」で女優デビューを果たした。その後、SBS「麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~」、MBC「恋する泥棒~あなたのハート、盗みます~」などに出演した。

ソヒョンが出演する「こんにちは、ドラキュラ」は2020年上半期に韓国で放送予定だ。

記者 : ソン・ミンジュ