映画「始動」マ・ドンソク、おかっぱ頭に変身!?衝撃のビジュアルが話題

TVREPORT |

俳優マ・ドンソクが映画「始動」でイメージチェンジに乗り出す。

「始動」は、正体不明のおかっぱ頭のシェフであるゴソク兄さん(マ・ドンソク)に会った中途半端な反抗者(パク・ジョンミン)と、何も考えず社会に飛び込んだ意欲十分の反抗者サンピル(チョン・ヘイン)が、現実世界を痛感する愉快な物語を描いた作品だ。

マ・ドンソクは「始動」で正体不明のシェフゴソク兄さん役を務め、キャラクター変身を予告する。

優れた感覚で飯店を担っているシェフゴソク兄さんは過去についてベールに包まれた人物だ。

おかっぱ頭、ピンク色のスウェットシャツ、ヘアバンドまで想像以上のビジュアルで今までどこでも見たことのない「ゴソク兄さん」に扮したマ・ドンソクが前作での強烈なイメージを脱いで一層人間臭いキャラクターで笑いを誘う。

「始動」は韓国で12月に公開される。

写真=CJエンターテインメント

記者 : キム・スジョン