カン・ハヌル、シンプルでもおしゃれ!オールブラックコーデからカジュアルまで…ファッションを徹底分析

@STYLE |

ドラマ「椿咲く頃」のコン・ヒョジンと切なくもラブラブな演技を見せたカン・ハヌル。約2年というブランクがあったとは思えないほど、田舎の青年の純粋な姿から、コン・ヒョジンを守るために東奔西走しながら事件を暴く鋭い姿まで、抑えてきた演技の本能を余すことなくアピールして、視聴者から大きな支持を得た。公の場では無彩色系のシンプルなスタイルで彼氏チャル(インパクトのある画像または短い映像)を生み出し、空港ファッションや舞台挨拶のようにカジュアルな場ではベースボールキャップやオーバーサイズのトップスで少年らしい魅力をアピールする。そこにカン・ハヌルの専売特許とも言える明るい笑顔が、彼のスタイリングを完成させる。どこにでもいそうだがどこにもいない純粋な青年カン・ハヌルのスタイリングに迫った。


2019年9月17日/「椿咲く頃」制作発表会

ネイビーとホワイトカラーだけで仕上げたシンプルなスタイリングのお手本。キリッとしたスーツの中にマンダリンカラーのシャツを重ね着して、靴の代わりに白いスニーカーで仕上げ、カッコいいスーツルックを完成させた。


2017年8月15日/「ミッドナイト・ランナー」舞台挨拶

ベースボールキャップを後ろにかぶっただけなのに“モンムンミ(犬のように可愛らしい感じ)”に胸キュンする。白いスニーカーで仕上げ、クールなオールブラックコーデを世界一可愛く着こなした。


2017年8月7日/「ミッドナイト・ランナー」VIP試写会

余裕のある笑顔に似合う行き過ぎないスタイリングだ。モノトーン系のスタイリングが退屈感を与えないよう、フラットカラーのシルキーなテクスチャーが際立つシャツを選択した。


2017年7月25日/「ミッドナイト・ランナー」マスコミ向け試写会

モダンな魅力が漂うオールブラックコーデだ。深く開いたネックラインとちらっと見える足首が、やや窮屈に見えがちなオールブラックコーデに爽やかなアクセントを与えた。


2017年7月20日/「軍艦島」VIP試写会

ラブリーな魅力が際立つ“ピンクボーイ”ファッション。いちごミルクを注いだようなピンクシャツに、ブルーデニムを合わせて先輩のようなファッションを披露した。軽くまくし上げた袖で、シャツの陳腐さを相殺した。



2017年6月19日/出国

爽やかな魅力が溢れている。清涼感のあるロールアップしたジーンズに合わせたイエロー系のオーバーサイズのトップスとベースボールキャップで大学1年生のような初々しさが漂うカン・ハヌル流の茶目っ気溢れるファッションに仕上げた。

記者 : イ・ミンギョン