「偶然発見した一日」キム・ヘユン、SF9 ロウンに再会し涙“何故こうなったの”

OSEN |

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。
写真=「偶然発見した一日」放送画面キャプチャー
SF9のロウンがキム・ヘユンとの記憶を取り戻した。

30日午後に韓国で放送されたMBC「偶然発見した一日」では、記憶を取り戻したロウンとウン・タンオ(キム・ヘユン)の再会が描かれた。

ハルは図書館でブラックホールを発見し、何かに取り憑かれたようにその中に手を入れた。すると、ハルの左手にあった傷跡が生々しい傷に変わると同時に、消えていたタンオとの記憶を全て取り戻した。

ハルの傷跡を見たタンオは、「まだ理解できない。何故こうなったの」と涙を流し、ハルは「でも、こうやって戻ってきたじゃないか」とタンオを慰めた。

記者 : チョン・ウネ