スヨン、新ドラマ「見た通りに話せ」に出演決定…特別な能力を持つ刑事を演じる

TVREPORT |

写真=サラムエンターテインメント
スヨンがOCNの新オリジナルドラマ「見た通りに話せ」を通じて視聴者に会う。

スヨンは今回のドラマで、刑事のチャ・スヨンを演じる。激中チャ・スヨンは一度見た場面をそのまま記憶することのできる特別な能力を持つ人物だ。連続殺人犯を追跡し、事件を解決する際に特別な活躍を見せると期待を集めている。

ドラマ「私の人生の春の日」「元カレは天才詐欺師~38師機動隊~」「今日、妻やめます~偽りの家族~」など、様々な作品を通じて女優としての底力を見せてきたスヨン。また映画「デッドエンドの思い出」「ガールカプス」などでも様々な魅力をアピールした。多様なジャンル、キャラクターで演技の幅を広げた彼女であるだけに、今回の作品ではどんな姿を見せてくれるのか、関心が集まっている。

「見た通りに話せ」は、気難しい天才プロファイラーと一度見たことはそのまま覚える能力を持つ刑事が、死んだと思われていた連続殺人犯を追跡するスリラードラマだ。「ライアーゲーム」「客 The Guest」などを演出したキム・ホンソン監督がクリエーターとして参加する。「見た通りに話せ」は韓国で来年上半期の放映を目指している。

記者 : チョ・ヘリョン