BoA、日本ホールツアー「#mood」を成功裏に終了…最終公演ではリクエスト曲をアカペラで披露

KSTYLE |

田中聖太郎
新曲「Wishing Well」を本日配信スタートしたBoAが、10月14日に全国ホールツアー「BoA LIVE TOUR 2019 - #mood -」のツアーファイナルを大阪メルパルクホールで行った。9月22日の相模大野公演を皮切りに5ヶ所7公演をまわった本ツアーは、半月以上にも渡るリハーサルを経て開催された。過去のヒット曲から全員で歌って踊れる定番曲、そして未発表の新曲までがたっぷりと詰まった充実度満点のツアーとなった。

ブラックにゴールドの装飾をあしらった煌びやかな衣装で登場したBoA。11年ぶりのフルパフォーマンスとなる楽曲「抱きしめる」など、序盤から見応えのあるパフォーマンスで一気にムードを高めていく。「スキだよ -MY LOVE-」などしっとりとしたバラードを聴かせるセクションを挟んだのち、ライブ中盤では「Sweet Impact」から始まるメドレーを披露した。

田中聖太郎
更に「Amazing Kiss」「奇蹟」「気持ちはつたわる」など青春を想い出さずにはいられないヒット曲から、畳み掛けるように続くダンスナンバーでファンを魅了した。そのまま韓国の活動楽曲「ONE SHOT, TWO SHOT」「Woman」などパワフルなパフォーマンスが続き、ライブはあっという間に後半戦へと突入。公演のたびに「あっという間に終わってしまう」と語っていたBoAだが、まさに瞬きをしたら終わってしまうようなスピード感で夢のような時間が繰り広げられた。

アンコールでは、ツアー初日には公演当時未発表曲であった「Wishing Well」を披露し、ファンを驚かせた。BoAは「最高に楽しいファイナル公演でした! 全力で頑張った良いライブだったと思います。ありがとうございました!」と笑顔で締め括った。

ファンとの交流を楽しむようなMCなど、終始温かいムードで満たされた今回のツアー。最後に「たくさん色んな曲を披露しましたが、聴き残した曲はありますか?」とファンに問い掛けると、リクエストに応え「コノヨノシルシ」をアカペラで披露した。ツアーファイナルならではの思わぬファンサービスとなった。

田中聖太郎
ツアー中は“鋭意制作中“と言われていた新曲「Wishing Well」も、ツアーの余韻も冷めやらぬ中、本日(23日)ついに配信リリースとなった。また、各種サブスクリプションサービスでは当ツアーのセットリストも併せて配信スタートした。こちらも逃さずチェックしたいところだ。

アジアの歌姫として常に第一線で走り続けるBoA。新曲「Wishing Well」も配信スタートし、まだまだ勢いは止まらなそうだ。週末には韓国公演も控えているので、これからの活動にも大いに期待したい。

田中聖太郎

■配信情報
「Wishing Well」
配信ダウンロードURL:https://avex.lnk.to/BoA_191023_WW

「BoA LIVE TOUR 2019 - #mood - SETLIST」
ツアーセットリストのプレイリストも配信中!
配信ダウンロードURL:https://avex.lnk.to/boa-livetour2019

★「BoA LIVE TOUR 2019 - #mood -」セットリスト
LOSE YOUR MIND
Shout It Out
抱きしめる
Kiss My Lips
AMOR
Milestone
スキだよ -MY LOVE-
Smile again
Only One
Sweet Impact
Amazing Kiss
Rock With You
Shine We Are!
奇蹟
気持ちはつたわる
七色の明日~brand new beat~
ONE SHOT, TWO SHOT
Woman
NEGA DOLA
NO.1
15. VALENTI
16. MASAYUME CHASING
- ENCORE -
En1. Wishing Well
En2. Feedback

■関連リンク
公式サイト:https://avex.jp/boa/

記者 : Kstyle編集部