ト・サンウ&キム・ユンソ、交際4年で破局…事務所が公表「忙しいスケジュールのため」

Newsen |

写真=Newsen DB
俳優ト・サンウとキム・ユンソが破局した。

ト・サンウの所属事務所J.Wideカンパニーの関係者は本日(21日)、Newsenの取材で「ト・サンウとキム・ユンソが最近破局したのは事実だ。お互いのスケジュールが忙しくなり、自然に別れることになった」と明らかにした。

ト・サンウとキム・ユンソは、2014年に韓国で放送されたMBC「伝説の魔女」で知り合い、2015年から恋人関係に発展した。2017年に熱愛を認めて公式カップルになったが、約4年間の熱愛の末に同僚関係に戻った。

ト・サンウは2008年「ソウルファッションウィーク」のイ・ジュヨンファッションショーのモデルとしてデビューし、tvN「美男<イケメン>ラーメン店」、SBS「大丈夫、愛だ」、MBC「いとしのクム・サウォル」、tvN「空から降る一億の星」などを通じて顔を知らせた。12月15日初放送されるTV朝鮮特別企画ドラマ「揀択-女人たちの戦争」への出演を確定した。

キム・ユンソは2010年、映画「悪魔を見た」でデビューしMBC「チャクペ~相棒~」、SBS「紳士の品格」などに出演した。最近韓国で放送が終了したMBN「優雅な家」では、オ・グァンミ役を務めた。

記者 : キム・ミョンミ