イ・ヒョヌ、本日(10/19)除隊…凛々しい軍服姿で挨拶「たくさん見て学ぶことができた」

Newsen |

写真=AWESOME ENT
俳優イ・ヒョヌが満期除隊した。

イ・ヒョヌは本日(19日)、京畿道(キョンギド)坡州(パジュ)に位置している1師団捜索大隊で約20ヶ月間の軍服務を終えて除隊を申告した。

イ・ヒョヌは自身のInstagramに「たくさんの方々が応援してくださったおかげで、軍生活を無事に終えて帰ってきました。早い時間から遠くまで来てくださったファンの皆さんにも心から感謝します。1師団で過ごす間、活動する中では感じられなかったたくさんのことを見て学びました。これからはより、よい姿を見せられるように努力します。愛しています」という書き込みと共に写真を掲載した。

公開された写真の中でイ・ヒョヌは、一層凛々しくなった姿で視線を集める。軍服を着て明るく微笑んでいるイ・ヒョヌの頼れる姿から、除隊後、より成熟する彼の姿が期待される。イ・ヒョヌは復帰作としてミュージカル映画「英雄」を確定し、熱心な歩みを予告した。

「英雄」は1909年10月、安重根(アン・ジュングン)義士(朝鮮時代の独立運動家)の最後の1年を盛り込んだ作品だ。

イ・ヒョヌは映画「隠密に偉大に」「技術者たち」「延坪(ヨンピョン)海戦」など、様々な作品で活躍し、観客から信頼を得てきた。特に映画「延坪海戦」でヒューストン国際映画祭男優助演賞を受賞するなど、演技力が認められ、俳優としての立地を固めた。除隊後、精力的な活動を続けていくイ・ヒョヌの今後の活動に、たくさんの人の関心が集まっている。

イ・ヒョヌ、10/19に除隊…事務所がコメント「別途のイベントはなし」

“入隊中”イ・ヒョヌ、デビュー14周年を迎え近況写真でファンに挨拶「愛してます」

記者 : イ・ミンジ