映画「2回しましょうか」クォン・サンウ&ソン・ドンイル、上司と部下の笑い溢れる職場生活を公開

MYDAILY |

写真=リトルビッグピクチャーズ
映画「2回しましょうか」(監督;パク・ヨンジブ、配給:リトルビッグピクチャーズ)が、「探偵」シリーズの後に再会して最強の笑いを予告するクォン・サンウとソン・ドンイルの“賢い職場生活” 映像を公開した。

「2回しましょうか」は生まれて初めての離婚式の後、ユニークな妻ソニョン(イ・ジョンヒョン)から解放されたヒョヌ(クォン・サンウ)の前に、今度は古くからの友人サンチョル(イ・ジョンヒョク)を連れて再びソニョンが現れることで繰り広げられる男女3人のシングルライフを描くラブコメディだ。

今回公開された映像は、「探偵」シリーズの推理コンビから社内のコンビで帰ってきたクォン・サンウとソン・ドンイルの職場生活を見せて、爆笑を誘発する。イ部長役を演じたソン・ドンイルとチョ課長役を演じたクォン・サンウは、どこの職場でも見ることができる上司と部下に変身して完璧な呼吸を披露したのはもちろんのこと、アップグレードされたコミックの相乗効果で二人が一緒に出てくるシーンは、爆笑を誘う予定だ。

また、会議の時間に居眠りしたり、上司に怒られたり、月曜日から会食を避けたい気持ちなど、会社員であれば共感せざるを得ないシーンで構成され、楽しさを加える。加えて「法卡蟲」「族家乃稀」「専拏喝㱽」「退勤ウォンチュ」など、どこかで見たようだが、漢字で構成されたセンスあふれるキーワードまで登場して耳目を集中させ、映画に対する期待感をより一層引き上げる。

映画「2回しましょうか」は、韓国で今月17日に公開される予定だ。

記者 : シン・ソウォン