イ・ソジン&ソン・ドンイル主演「トラップ~最も残酷な愛~」12月4日(水)よりDVD発売&デジタル同時配信決定!予告映像も解禁

KSTYLE |

(C) CJ ENM Co., Ltd. All Rights Reserved.
ドラマ「トラップ~最も残酷な愛~」が2019年12月4日(水)よりDVDの発売およびレンタル開始、そしてデジタル同時配信が決定し、あわせて日本版のアートワークが到着した。

国民的キャスターカン・ウヒョンを演じるのは人気バラエティ番組「花よりおじいさん」「ユン食堂」「三食ごはん」シリーズでおなじみの俳優イ・ソジン。ドラマ作品には「結婚契約」以来3年ぶりの出演となり、本作では得体の知れない罠に嵌められていく主人公を熱演している。

また、事件を担当する熱血ベテラン刑事コ・ドングクを「麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~」や「ミッドナイト・ランナー」など映画にドラマに大活躍するベテラン俳優ソン・ドンイル、コ刑事とともに事件の真相に迫っていくプロファイラー ユン・ソヨンを「ワン・デイ 悲しみが消えるまで」のイム・ファヨンが演じている。

(C) CJ ENM Co., Ltd. All Rights Reserved.
またウヒョンの妻として「探偵なふたり」のソ・ヨンヒ、投資家ホン・ウォンテ役として「よくおごってくれる綺麗なお姉さん」でソン・イェジン演じる主人公の元恋人を演じたオ・リュンなど実力派キャストが集結。

韓国のテレビ局OCNが2019年から創立した、映画制作陣とドラマ制作陣が集結し、映画の迫力ある演出とドラマの密度の高いストーリーを融合させ、ハイクオリティな作品を送り出す<ドラマチック・シネマ・プロジェクト>。その記念すべき第1作にあたる本作には、東野圭吾原作「白夜行 -白い闇の中を歩く-」を監督したパク・シヌが演出し、ドラマ「TEN」のナム・サンウクが脚本を手掛け、また映画「王の涙-イ・サンの決断-」や日本での公開を11月に控える「完璧な他人」を監督し、ドラマ「チェオクの剣」などを演出したイ・ジェギュが本作の総括プロデュースを務めており、これまでにない韓国ドラマの常識を破る本格派ミステリーが誕生した。

イ・ソジン演じる家族を愛する国民的キャスターは果たして家族を守れるのか? そして、そこに待ち受ける衝撃の結末とは。

(C) CJ ENM Co., Ltd. All Rights Reserved.


■商品情報
「トラップ~最も残酷な愛~」DVD-BOX
2019年12月4日(水)発売
全7話/全1BOX

価格:15,000円(税別)
品番:TCED-4809
POS:4562474208819
形態:DVD7枚組(第1話~第7話収録)
本編:約487分+特典映像

▼特典映像(予定)
・制作発表会
・メイキング
・未公開シーン

発売元:株式会社クロックワークス、株式会社フジテレビジョン、株式会社ワコー
販売元:TCエンタテインメント

<レンタル>
「トラップ~最も残酷な愛~」Vol.1~7
2019年12月4日(水)レンタル開始

各話約35分/全14話/全7巻
発売元:株式会社クロックワークス、株式会社フジテレビジョン、株式会社ワコー
販売元:クロックワークス
※韓国版全7話を全14話に再編集した日本版です。

<キャスト>
イ・ソジン「イ・サン」「結婚契約」、ソン・ドンイル「麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち~」「ミッドナイト・ランナー」、イム・ファヨン「ワン・デイ 悲しみが消えるまで」、ソ・ヨンヒ「探偵なふたり」「チェイサー」、オ・リュン「よくおごってくれる綺麗なお姉さん」

<スタッフ>
演出:パク・シヌ「白夜行 -白い闇の中を歩く-」/ナム・サンウク「TEN」
統括プロデューサー:イ・ジェギュ「王の涙 イ・サンの決断」監督

2019年/韓国/カラー/原題:트랩/英題:TRAP/16:9/ドルビーデジタル2ch/日本語字幕/全7話
※仕様は変更となる場合がございます。
(C) CJ ENM Co., Ltd. All Rights Reserved.

<ストーリー>
江原道(カンウォンド)の病院の救急室に、国民的キャスターであるカン・ウヒョン(イ・ソジン)が全身にけがを負いショック状態で搬送されてくる。やがて意識を取り戻した彼の口から、結婚10周年の記念に妻と息子と山へ出かけたこと、そこで見知らぬ男たちに妻と息子を連れ去られ“人間狩り”のターゲットとなったことが語られる。非常招集がかかり、ベテラン刑事のコ・ドングク(ソン・ドンイル)は真相を究明すべく捜査を進めるが、後輩のペ刑事が意味深な言葉を残して謎の死を遂げる。果たしてカン・ウヒョンは愛する家族を守れるのか……そして、そこに待ち受ける衝撃の結末とは。

■関連サイト
公式サイト:http://klockworx-asia.com/trap/

記者 : Kstyle編集部