オ・ヨンソ&アン・ジェヒョン主演、新ドラマ「瑕疵ある人間たち」台本読み合わせ現場を公開

MYDAILY |

写真=A-STORY
MBC新水木ドラマ「瑕疵ある人間たち」(脚本:アン・シンユ、演出:オ・ジンソク)が、韓国で11月末に放送される。

「瑕疵ある人間たち」は、イケメン嫌悪症の女性と外見に執着する男性が、互いの激しい外見偏見と誤解を克服し、真の愛を探していく過程を描くコミカルな恋愛ドラマだ。

まずギリギリの相克ケミ(ケミストリー、相手との相性)でドラマに愉快さとときめきを同時に与えるオ・ヨンソとアン・ジェヒョンは、それぞれ堂々とした性格を持つ熱血体育教師チュ・ソヨンと、傲慢な外見執着男イ・ガンウに変身する。二人はことごとく対立する相克ロマンスで“トラブルケミ”を予告した。

キム・スルギ、クウォン、ホ・ジョンミンの活躍も関心を集めている。キム・スルギは国語教師キム・ミギョン役を演じ、はつらつとした魅力をアピールする。クウォンは保健教師イ・ミニョクに完璧に変身し、チュ・ソヨンを巡ってイ・ガンウと妙な三角関係を形成し、劇に緊張感を与える予定だ。また芸能企画会社の代表パク・ヒョンスに変身するホ・ジョンミンは、キム・スルギと特別な縁をつないでいくとして、好奇心を刺激している。

続いてファン・ウスレ、ミン・ウヒョクの関係も関心を集める。彼らはそれぞれ財閥家の長女イ・ガンヒと、人生の最終目標が結婚である超現実主義者チュ・ウォンジェ役を演じる。偶然なきっかけで知り合いになった二人は、神経戦を繰り広げて劇に面白さを与える予定だ。続いてチャ・インハはゲイバーのバーテンダー兼マネージャーチュ・ウォンソクに変身し、一風変わった演技で視聴者たちの心を捉える予定だ。

最後に劇をさらに豊かに作るシン・ドヒョン、HALO出身ジェヨン、チュ・へウンに対する期待も高い。シン・ドヒョンは秘密を持っている人物であり、チュ・ソヨンに憧れるペク・ジャンミ役を演じて意外な“ウーマンス(Womance、WomanとRomanceの合成語)” を披露する。またHALO出身ジェヨンとチュ・へウンはそれぞれアイドル練習生であり、チュ・ソヨンの弟チュ・ソジュン、将来有望な陸上部員イ・ジュヒに変身して“ソム(友達以上恋人未満の関係)&サム(喧嘩の意味)ケミ”を披露するのはもちろん、予測不可能な事件でドラマに愉快さを与える予定だ。

記者 : パク・ユンジン