「PRODUCE X 101」操作疑惑にX1メンバーの所属事務所まで…本日警察が家宅捜索

Newsen |

写真=Mnet
警察がMnet「PRODUCE X 101」操作疑惑に関連し、グループX1の一部メンバーたちの所属事務所を家宅捜索した。

10月1日、複数の音楽業界の関係者によると、ソウル地方警察庁サイバー捜査隊はこの日午前、ソウルにあるWoollimエンターテインメント、MBKエンターテインメント、STARSHIPエンターテインメントで家宅捜索を行った。

Woollimエンターテインメントにはチャ・ジュンホ、STARSHIPエンターテインメントにはソン・ヒョンジュン、カン・ミンヒ、MBKエンターテインメントは、イ・ハンギョル、ナム・ドヒョンが所属している。

警察は「PRODUCE」シリーズ生放送のSMS投票結果の操作疑惑について捜査している。今年、放送が終了した第4シーズン「PRODUCE X 101」のほかにも、シーズン1からシーズン3までの全シーズンに対して不公正な部分があったか調べている。

警察はSTARSHIPエンターテインメントの家宅捜索に先立って、7月31日ソウル麻浦(マポ)区上岩洞(サンアムドン)にあるCJ ENM内の「PRODUCE X 101」の制作陣事務所に捜査官を派遣し家宅捜索を行った。制作陣の事務所のほかにも、SMS投票を集計した会社側に対する家宅捜索を終えた。

「PRODUCE X 101」操作論議は7月19日、「PRODUCE X 101」の最後の生放送が終わった直後に浮上した。メイン演出者であるアン・ジュニョンプロデューサーなどの制作陣は、最後の生放送でプロジェクトボーイズグループX1のメンバー11人を選ぶ過程で、視聴者の有料SMS投票結果を操作したという疑いが持たれている。制作陣は疑惑が浮上した直後、問題ないとコメントしたが、すぐに最終得票数に問題があった可能性があると認め、議論を巻き起こした。

Mnetは7月26日、ソウル地方警察庁に制作陣に対する捜査を依頼した。Mnet側はこの日「Mnetは議論が発生した後、内部的に調査を進めたが、事実関係の把握に限界があると判断され、公信力のある捜査機関に捜査を依頼する。捜査に積極的に協力して事実関係を明確にし、責任を取るべき部分に対しては責任を取る。物議を醸して、もう一度深くお詫び申し上げる」とコメントした。

Mnet「アイドル学校」「SHOW ME THE MONEY」も捜査対象に?警察がコメント“着手しているものはない”

「アイドル学校」警察が制作陣を家宅捜索…詐欺・証拠隠滅の教唆の疑い

記者 : ファン・ヘジン