「Welcome 2 Life」イム・ジヨン&クァク・シヤン、危機に瀕したRAINを救う

OSEN |

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。

写真=「Welcome 2 Life」放送画面キャプチャー
「Welcome 2 Life」でイム・ジヨンとクァク・シヤンが、危機に瀕したRAIN(ピ)を救った。

23日に韓国で放送されたMBC月火ドラマ「Welcome 2 Life」(演出:キム・クンホン、シム・ソヨン、脚本:ユ・ヒギョン)でユン・ピルウ(シン・ジェハ)はチャン・ドシク(ソン・ビョンホ)を脅迫し、挑発した。チャン・ドシクは「お前に振り回される僕じゃない。勝手にしろ」と言ったが、ユン・ピルウは「僕とゲームしようと言ってるのか。僕には勝てない」と負けなかった。

その間、特捜部が現場に着いた。イ・ジェサン(RAIN)は拉致され、縛られていた。窒息死の危機に瀕した状態だった。

シオン(イム・ジヨン)が必死で彼を救おうとしたが、拉致犯がそれを止めた。ジェサンは目を閉じながらも「君を守ったから僕はそれでいい」と言った。その間、シオンが誘拐犯を制圧し、ジェサンを救った。

「Welcome 2 Life」は自分の利益だけを追いかけていた悪質弁護士が、事故のせいで異なる平行世界に引き込まれ、強直な検事に生まれ変わることで繰り広げられるラブコメディー捜査物のドラマだ。

記者 : キム・スヒョン