クォン・サンウ&ソン・ドンイル、映画「2回しましょうか」で再会…相性抜群のコンビに期待

MYDAILY |

写真=リトルビッグピクチャーズ
映画「2回しましょうか」(監督:パク・ヨンジプ、配給:リトルビッグピクチャーズ)のクォン・サンウとソン・ドンイルが「探偵」シリーズ以来再会して、より強力になった“笑いの爆弾”を予告した。

「2回しましょうか」は、離婚式の後ユニークな妻ソニョン(イ・ジョンヒョン)から解放されたヒョヌ(クォン・サンウ)の前に、昔の友人サンチョル(イ・ジョンヒョク)を連れて再びソニョンが現れることで繰り広げられる男女3人のシングルライフを描くラブコメディだ。

制作報告会以来、クォン・サンウ、イ・ジョンヒョン、イ・ジョンヒョクの新鮮なケミ(ケミストリー、相手との相性)のラブコメディで話題を集めている中、「探偵」シリーズを通じて相性抜群の演技を見せたクォン・サンウとソン・ドンイルが再会し、映画に対する期待を高めている。

代替不可能な演技力とアドリブで毎度観客の心を捉えてきたソン・ドンイルが、ヒョヌの上司イ部長役を演じてクォン・サンウと最強の社内コンビを披露する予定だ。ソン・ドンイルが演じるイ部長は「週5日出勤、週5日会食」を叫びながらチームを駆り立てるが、チーム内のエリートであるヒョヌには温かいアドバイスを惜しまない上司で、思う存分アドリブを披露したという。

特にクォン・サンウは「ソン・ドンイルが撮影したすべてのシーンが映画で使われたほど、とても楽しく演技した」と伝え、期待を高めている。また彼がクォン・サンウとの深い友情により出演を決心したと伝えられただけに、信頼できるコンビのアップグレードされたコミカルシナジー(相乗効果)が、より強力な面白さを与えると期待される。

「2回しましょうか」は、韓国で10月17日に公開される予定だ。

記者 : シン・ソウォン