インジュン&元BOYFRIEND ドンヒョン&ミヌも再出演!ミュージカル「マイ・バケットリスト Season6」上演が決定

KSTYLE |

2018年より上演を重ねてきた感動の名作が再び戻ってくる!

11月8日(金)~11月14日(木)にかけて浅草花劇場にて、韓国発ヒューマンバディミュージカル「マイ・バケットリスト Season6」の上演が決定した。

この物語は不良少年カングと余命宣告された少年ヘギが出会い、ヘギの死ぬまでにやりたい100個のバケットリストを二人で埋めていく感動のストーリー。

今回出演が決定したキャストはカング役のトリプルキャストに、2006年に俳優としてデビューしてから「花ざかりの君たちへ~イケメン♂パラダイス~」「ROOKIES -卒業-」など数多くの人気作品に出演し、今年8月に本格復帰作として本作品に初出演を果たし、不良少年カングを見事に演じて大きな話題を呼んだ山本裕典の出演が再び決定。そして、本作品初の出演が決定した廣瀬大介は、2010年に俳優としてデビューしてから多くの舞台を経験、2017年からは声優としても活動し、ドラマCDや朗読劇など幅広く活動を展開しており、新しいカングとしての演技が期待されている。

BOYFRIENDのメンバーとして2011年にデビューし、初めて日本で上演された本作品の韓国版公演にも出演経験のある元BOYFRIEND ドンヒョン。マイ・バケットリストSeason4、5の出演に引き続き、今回も力強く繊細なカングを演じる。

ヘギ役もトリプルキャストで、まずドンヒョンと同じく元BOYFRIENDのメンバーで全編日本語の舞台にも多数出演経験があり、今年8月に上演されたマイ・バケットリストSeason5では、ミュージカル初出演にも関わらずヘギ役を熱演した元BOYFRIEND ミヌ。

また、今回初のマイバケ出演となる寺坂尚呂己は、ロックバンド「カスタマイZ」のメンバーとして活動し、その他にもTVや映画、舞台、ラジオリポーターなど幅広く活動を展開しており、新たな方面のキャスティングに期待が高まっている。そして、マイ・バケットリストSeason1、3に出演して圧巻の歌唱力で観客を惹きつけてきたインジュンは、来年入隊を控え、今回が入隊前の最後のマイバケットリスト出演となりそうということもあり、儚く切ないヘギを目に焼き付けたい。

昨年2月の初上演からこれまで5回に渡って日本で上演されており、これまでも多くの観客を感動と涙に包んできた。初出演のキャストも加わり、今回演じる日韓混合のトリプルキャストが、組み合わせによってどんな化学反応を起こし、どのようなカングとヘギを魅せてくれるのか期待したい。

多くの人々に愛されて上演を重ねてきたミュージカル「マイ・バケットリスト」の世界を、感動を、さらに多くの心に届けられることになるだろう。

チケットは、主催者先行・キャスト先行が9月18日(水)17:00より受付がスタートする。

■公演概要
ミュージカル「マイ・バケットリスト Season6」
日程:2019年11月8日(金)~ 11月14日(木)
会場:浅草花劇場(東京都台東区浅草2-28-1)
出演:カング役:山本裕典 / 廣瀬大介 / 元BOYFRIEND ドンヒョン / ヘギ役:元BOYFRIEND ミヌ / 寺坂尚呂己 / インジュン

演出:中野智行(PaniCrew)
料金:全席指定 9,400円(税込)
※小学生以上有料未就学児童入場不可
主催:RISE Communication
協力:ケッケコーポレーション / コンテンツレインジ / スターダストプロモーション / LIVE / ワイツー(五十音順)

お問い合わせ:ライズコミュニケーション 03-5790-2661(平日13:00~17:00)

【チケット】
主催者先行・キャスト先行受付(抽選)
9月18日(水)17:00 ~ 9月23日(月)23:59
楽天チケット最速先行受付(抽選)
9月24日(火)15:00 ~ 9月29日(日)23:59

■関連サイト
ミュージカル「マイ・バケットリスト」特設サイト:http://r-t.jp/mybucketlist

記者 : Kstyle編集部