F.CUZ イェジュン、ソロデビュー曲「AFTER SHOWER」MVを公開…華の金曜日の夜を表現

KSTYLE |



F.CUZのイェジュンが、9月11日に初ソロデビューアルバムを発表した。

シム・イェジュンのソロデビュー曲「AFTER SHOWER」はハウスリズムをベースにした爽やかで、ファンキーなエレキギターサウンドを加味したR&B曲であり、ときめく出会いを期待して、楽しい思いで、外に遊びに行く準備をしているという気持ちを込めた楽曲だ。

初のソロアルバムを発表するシム・イェジュンは「“イェジュンらしい音楽”をお聴かせできる曲であり、金曜日の夜の退勤後に、車の中でも聴ける曲だと思うので、ドライブする時のオススメ曲であり、華の金曜日のオススメ曲として楽しく聴くことのできる曲だと思います」とコメントした。

更に11日には「AFTER SHOWER」のミュージックビデオも公開された。爽やかな日常風景を盛り込んだシーンから、イェジュンの力強くもセクシーなダンスシーンまで、様々なイェジュンの魅力を感じることができる。前半は朝の日差しが差し込むホワイトを基調とした部屋の様子から始まる。後半に行くにつれ、日は沈み、ネオンカラーのライトや、夜景が輝く夜の街を車で走行している様なシーンへ移り変わる。まさにイェジュンがコメントした「華の金曜日」に出会いを求め外に遊びに行くような感覚を感じることができる。

シム・イェジュンの「AFTER SHOWER」は9月11日の午後6時に各音源サイトを通じて公開された。

記者 : Kstyle編集部