BLACKPINK、デビュー曲「BOOMBAYAH」MV再生回数が7億回を突破!

OSEN |

写真=YG ENTERTAINMENT
BLACKPINKのデビュー曲「BOOMBAYAH」のミュージックビデオの再生回数が7億回を突破した。

「BOOMBAYAH」のミュージックビデオは11日午後6時54分、YouTubeで再生回数7億回を突破した。YG ENTERTAINMENTはBLACKPINKのデビュー初期の姿が写った画像を公開し、デビュー日の2016年8月8日に発売して、これまで着実に人気を得ている「BOOMBAYAH」のユージックビデオの再生回数7億回達成を祝福した。

BLACKPINKは再生回数7億回を達成した「BOOMBAYAH」のミュージックビデオと共に再生回数9億回を突破した「DDU-DU DDU-DU」のミュージックビデオで、K-POPグループとして初めて7億回以上のミュージックビデオを2本も保有したグループになった。「DDU-DU DDU-DU」のミュージックビデオはK-POPグループとして初めて9億回を達成し、今は10億回達成を控えている。

「BOOMBAYAH」は「口笛」と共にBLACKPINKのデビューを知らせた楽曲だ。強烈なドラムビートと独特なシンセサウンドが印象的で「オッパ(お兄さん)」と叫ぶ部分が印象的だ。BLACKIPINKデビュー当時に話題になったこの曲は、3年経った今でも愛されている。

BLACKPINKは最近、アメリカでも人気を博し、「DDU-DU DDU-DU」でK-POPガールズグループとして初めてアメリカレコード産業協会(RIAA)のゴールド認証を受けた。

8月8日にデビュー3周年を迎えたBLACKPINKはファンと共にするプライベートステージを控えている。BLACKPINKのライベートステージ「Chapter 1」は9月21日の午後1時と6時の2回に渡り、韓国のオリンピック公園オリンピックホールにて開催される。

今回のプライベートステージでは、BLACKPINKとBLINK(ファンの名称)がコミュニケーションをとる素敵な時間が設けられると期待されている。

記者 : カン・ソジョン