防弾少年団「FIRE」MV再生回数が6億回を突破…通算2本目

OSEN |

写真=Big Hitエンターテインメント
防弾少年団の「FIRE」のミュージックビデオが、再生回数6億回を突破した。

2016年5月発売した防弾少年団の「花様年華 Young Forever」のタイトル曲「FIRE」のミュージックビデオは、本日(10日)午前3時57分頃、YouTubeの再生回数6億回を超えた。

これは1theKのYouTubeアカウントに掲載された「FIRE」ミュージックビデオの単独再生回数で、所属事務所Big Hitエンターテインメント公式アカウントのミュージックビデオ再生回数と合算したら、6億1714万回を超える。

これで「FIRE」は「DNA」に続き、6億回を超えた防弾少年団の2番目のミュージックビデオになった。

「FIRE」のミュージックビデオは、数十人のダンサーたちとの団体ダンスシーンを含む防弾少年団特有のダイナミックながらパワフルなパフォーマンスで世界的に愛されている。

その他にも防弾少年団のミュージックビデオは、「DNA」が8億回、「FAKE LOVE」「MIC Drop Remix」「IDOL」「DOPE」「Boy With Luv feat. Halsey」が5億回、「Blood Sweat&Tears」「Save ME」が4億回、「Not Today」「Boy In Luv」が3億回、「春の日」「War of Hormone」が2億回、「I NEED U」「Danger」「1日だけ」「We Are Bulletproof Pt.2」「RUN」「Serendipity」「Singularity」「No More Dream」「Daydream」などが1億回を突破した。

記者 : カン・ソジョン