「新米史官ク・ヘリョン」ASTRO チャ・ウヌの頼みをキム・ヨジンが断る“愛する感情は胸に秘めて”

MYDAILY |

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。
写真=MBC「新米史官ク・ヘリョン」放送画面キャプチャー
「新米史官ク・ヘリョン」のキム・ヨジンがASTROのチャ・ウヌの申し出を断った。

5日に韓国で放送されたMBC水木ドラマ「新米史官ク・ヘリョン」では、イ・リム(チャ・ウヌ)の申し出を断る大妃(キム・ヨジン)の姿が公開された。

イ・リムは大妃に「揀擇令(カンテンリョン、王室の王や姫が配偶者を求めると宣言すること)を取り下げてください」と頼んだ。すでに愛する女性がいると告白したのだ。

大妃は「彼女が誰なのか知りたくないです。すれ違う人の名前まで私が知る必要はないです。まだ気づいてないんですか。あなたは男である前に、この国の大君であり、大君の結婚は私情ではなく、国事で行われます。このように当たり前なことまで教えるべきですか? その切ない気持ちはよくわかります。でも若い頃の恋情で、人倫大事(結婚式など人の一生における大きな行事)を台無しにすることはできません。愛する気持ちは胸に秘めてください。それがあなたと彼女のための道です」と話した。

記者 : チャン・ミネ