クォン・サンウ&イ・ジョンヒョン&イ・ジョンヒョク、映画「2回しましょうか」第1弾予告編&ポスター公開

OSEN |

写真=映画ポスター
映画「2回しましょうか」が韓国で10月に公開を確定した中、愉快なコミカルロマンスを予告する第1弾予告編とキャラクターポスターを公開した。

「2回しましょうか」は、離婚式後ユニークな妻ソニョン(イ・ジョンヒョン)から解放されたヒョヌ(クォン・サンウ)の前に、昔の友達サンチョル(イ・ジョンヒョク)を連れて再びソニョンが現れることで繰り広げられるストーリーを描く映画だ。

3日に公開された第1弾トレーラーは、ヒョヌとソニョンのどこでも見られなかった離婚式が行われ、普通でない始まりを告げる。選択と集中、誤った出会い、バツイチ vs バツイチというフレーズからも分かるように、友達が愛することになったバツイチが自分の元妻という笑えない状況に置かれたヒョヌと、それを知って無差別的な舌戦を繰り広げるソニョン、そんな中にも空気が読めずロマンチックなサンチョルの姿は、3人の男女のシングルライフが順調ではないことを予測させる。

複雑に絡んだ状況に置かれた彼らの姿が終始爆笑を予告している中、3人男女のシングルライフがどんな結末を迎えるか、好奇心がくすぐられる。

同時に公開されたキャラクターポスターは、一人の人物が相反する表情で悩みと決心をする状況を愉快に表現しており、目を引く。それぞれの状況が一目で分かるリアルな表情は、誰よりも自由なシングルライフを夢見てきたヒョヌ、彼と離婚式までしたが、決してシングルライフを望まなかったソニョン、今回だけは必ずシングルライフを終わらせたいサンチョルの予測不可能コミカルロマンスを予告する中、シナジー(相乗効果)あふれる3人がどんなドタバタなケミストリー(相手との相性)を披露するか期待を高める。

誰もが一度は夢見てきたシングルライフを愉快に描き、新鮮な楽しさと共感を呼ぶ映画「2回しましょうか」は、韓国で10月公開される予定だ。

記者 : キム・ボラ