Wanna One出身パク・ジフンからキム・ミンジェまで、新ドラマ「コッパダン」メインポスター2枚公開…イケメン仲人たち

OSEN |

写真=JTBC
「コッパダン:朝鮮婚談工作所」が2種類のメインポスターを公開し、近づいてきた秋に視聴者の胸をときめかせるフュージョン・ロマンス時代劇の誕生を予告した。

9月16日に韓国で放送スタートするJTBC新月火ドラマ「コッパダン:朝鮮婚談工作所」(脚本:キム・イラン、演出:キム・ガラム)がマフン(キム・ミンジェ)、ケトン(コン・スンヨン)、イ・ス(ソ・ジフン)、コ・ヨンス(パク・ジフン)、ドジュン(ピョン・ウソク)、カン・ジファ(コ・ウォニ)の初々しい姿が盛り込まれたメインポスター2枚を公開した。6人の若者たちが一堂に会した爽やかなポスターと花より美しい男性仲人“コッパダン”と男のように強い女性ケトン、初恋のケトンとの縁談を依頼するイ・ス、そして野望を持ったジファまで。一度恋することさえ難しい朝鮮時代に愛らしいこの6人の若者はどんな話を聞かせてくれるだろうか。

一緒に公開された4人のポスターでは、朝鮮の男女らの縁談が行き来するところ、コッパダンの内部を垣間見ることができる。婚談を依頼した人々の容貌分析をはじめ、朝鮮最高の仲人としての実力を証明するため必要な情報が所狭しと並んでいる。それと共に仲良く集まっている仲人4人のそれぞれの魅力も際立つ。婚礼に使われる雁の木彫りにキスしているマフン、わき腹に葉銭の袋を持って明るく笑っているケトン、派手な柄の鏡を手にしたヨンス、そして本と筆を持っているドジュン。それぞれ個性が強いが、また妙によく似合う仲人4人組の雰囲気は「婚姻、私たちが答えをあげる」というキャッチコピーのように彼らが朝鮮の縁談にどんな答えを出してくれるのか、好奇心を刺激する。

制作陣は「キム・ミンジェ、コン・スンヨン、ソ・ジフン、パク・ジフン、ピョン・ウソク、コ・ウォニの阿吽の呼吸が際立つ撮影現場だった。それぞれキャラクターが持つ魅力を表現すると同時にお互いのケミ(ケミストリー、相手との相性)が輝き、満足のいくメインポスターが誕生した」と伝えた。また「現代の若手俳優らが朝鮮の若者たちの縁談に関する話を聞かせてくれる予定だ。今秋、フュージョン・ラブコメディ時代劇の系譜を超える作品を視聴者の皆さんにお届けするため一生懸命に撮影に臨んでいる。最初の放送までたくさんの関心と愛情をお願いしたい」と呼びかけた。

女性よりきれいなイケメン仲人3人、男のように強い女性ケトン、そして初恋を守ろうとする王が繰り広げる朝鮮大詐欺縁談プロジェクト「コッパダン:朝鮮婚談工作所」は、「十八の瞬間」の後番組で9月16日午後9時30分に韓国で放送スタートする。

記者 : カン・ソジョン