「Welcome 2 Life」RAIN、クァク・シヤン&イム・ジヨンのメールを見て嫉妬をあらわに

Newsen |

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。
写真=MBCキャプチャー
RAIN(ピ)がクァク・シヤンとイム・ジヨンのメールを見て疑い始めた。

韓国で27日に放送されたMBC月火ドラマ「Welcome 2 Life」第15話で、イ・ジェサン(RAIN)はク・ドンテク(クァク・シヤン)が妻のラ・シオン(イム・ジヨン)に送ったメールを見た。

ク・ドンテクはラ・シオンに「8月20日『ㅂㄱㅅㄷ』」というメールを送り、これを見たイ・ジェサンは「ポゴシプダ(会いたい)?」と驚愕した。続けてイ・ジェサンは色々な言葉を作ってみてから娘のイ・ボナ(イ・スア)に「ボナちゃん、何だと思う?」と聞いた。

イ・ボナは「ポッゴシプダ(脱ぎたい)」と答え、イ・ジェサンは「僕はどうしてそんなこと考えなかっただろう?こいつらを!」ともう一度驚愕した。イ・ジェサンは「パパはママと一番親しいと思うけど、ママがほかの人と仲良さそうで面白くない」と説明し、イ・ボナはすぐに「誰?ドンテクおじさん?」と答え、イ・ジェサンを驚かせた。

イ・ボナは「ママがそう言った。ドンテクおじさんと一番仲がいいって」と言い、イ・ジェサンは「あの人はボナのおじさんじゃない」と嫉妬をあらわにした。

記者 : ユ・ギョンサン