「PRODUCE X 101」出身UP10TION イ・ジニョク“まだ人気を実感できない…外でファンに会うとびっくりする”

TVREPORT |

写真=「@Star1」
Mnet「PRODUCE X 101」に出演したUP10TIONのイ・ジニョクがまだ実感がわかないとし、人気への感想を明かした。

イ・ジニョクは最近「@Star1(アットスタイル)」とのグラビア撮影およびインタビューで「まだ人気を実感していない」と話した。

彼は「外でファンに会ったり、写真を一緒に撮るときはびっくりしたりもする」とし、「(イ)ドンウク代表みたいに有名人になった気がしてうれしい」と笑ってみせたりもした。

また、放送終了後、名残惜しさをみせた最終結果についても「どんな結果が出ても受け入れて、これからどう活動するかについて悩みたかった」とし、「ファイナルまで行ったのもチャンスだと思うので、落ちたからといってただ悲しんだりはしない」と答えた。

本格的に個人活動を始め、初めて単独ファンミーティングを終えたイ・ジニョクは、「ファンミーティングチケットが全席売切れという話を聞いて、より練習に集中した」とし、「ファンをがっかりさせたくなくて、ステージに一番気を使った」と、素敵なステージのためにさらに努力したことを明かした。

最も注目されている今後の活動計画については「個人活動で様々な分野で顔をお見せする」という言葉を伝えた。

インタビューと共に行われたグラビア撮影では、可愛らしい魅力を見せつけ、女心をわしづかみにした。

記者 : キム・ギョンジュ