コン・ヒョジン&カン・ハヌル主演、新ドラマ「椿咲く頃」9月18日に韓国で初放送…2人の関係とは?

TVREPORT |

写真=KBS 2TV「椿咲く頃」予告映像キャプチャー
コン・ヒョジン、カン・ハヌル主演のドラマ「椿咲く頃」が韓国で9月18日に初放送される。

21日、KBS 2TV「椿咲く頃」側は9月18日に初放送するという便りとともに予告映像を公開した。

公開された予告映像でヨンシク(カン・ハヌル)はスニーカーの紐をギュっと結び、どこかへ走る準備をしている。微笑みながら走ってきたヨンシクはトンベク(コン・ヒョジン)が運営する店「カメリア」に到着する。

トンベクはヨンシクの呼び声に振り向き「ピーナッツ食べていく?」と微笑む。

「椿咲く頃」は、偏見にとらわれた猛獣トンベク(コン・ヒョジン)と「愛すれば何でもできる!」という応援と支持で覚醒させるファン・ヨンシク(カン・ハヌル)のロマンスドラマだ。「ジャスティス」の後番組として韓国で放送される予定だ。

記者 : ソク・ジェヒョン