「Welcome 2 Life」RAIN、辛い過去で傷ついたイム・ジヨンを慰める

TVREPORT |

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。
写真=「Welcom 2 Life」画面キャプチャー
RAIN(ピ)が傷ついたイム・ジヨンを慰めた。

韓国で19日に放送されたMBC「Welcome 2 Life」では、シオン(イム・ジヨン)の辛い過去を抱きしめるジェサン(RAIN)の姿が描かれた。

この日、ジェサンはシオンがセギョン保育園の集団殺人事件で兄と甥っ子を亡くしたことを知り、気の毒に思った。

こんな状況でも毅然としたふりをするシオンを、ジェサンは気分転換しようと外へ引っ張った。

続いて、ジェサンは「ちょっと悲しいな。この世界でも僕という人間が慰めになれないのかなと思うと」と苦く言った。シオンは「最近おかしい。どうしてこの世界の話を繰り返してるの?」と笑った。

ジェサンとシオンはお互いの手を握って幸せを満喫した。ジェサンがシオンの慰めになった。

記者 : イ・ヘミ