MOMOLAND ヨンウ、治療乗り越えパニック障害を克服…事務所が発表

Newsen |

写真=Newsen DB
MOMOLAND ヨンウがパニック障害を患っていたことが明らかになった。

MOMOLANDの所属事務所であるMLDエンターテインメントは、本日(19日)Newsenに「ヨンウは最近、継続的な治療に専念してパニック障害を克服し、tvNドラマ『安いです 千里馬(チョルリマ)マート』の撮影を控えている」と明かし「たくさんの声援をお願いしたい」と伝えた。

ヨンウは最近、MOMOLAND脱退説に巻き込まれた。1ヶ月間MOMOLANDとしてのグループ活動に参加しなかったことがあるためだ。

これにヨンウは6月29日、MOMOLANDの公式ファンコミュニティを通じて脱退説について解明した。ヨンウは「どんな理由であれ、余地を与え、誤解させてしまい本当に申し訳ない」と謝罪し「皆さんとても心配されたと思うけれど、私は今までもこれからもずっと大切なMOMOLANDのメンバーとして残る。元気にぶれない姿で、メリー(ファン)たちに会うために、体力管理も練習も一生懸命に頑張っているので、もう少しだけ待っていてほしい」と伝えた。

ヨンウは9月20日より韓国で放送がスタートするtvN新金土ドラマ「安いです 千里馬マート」に出演し、クォン・ヨング(パク・ホサン扮)の娘クォン・ジナ役を務める。パニック障害の治療を終えただけに、今度ドラマ撮影などのスケジュールをこなしていく予定だという。

MOMOLAND ヨンウ、新ドラマ「安いです 千里馬マート」出演確定

MOMOLAND ヨンウ、突然の脱退説を直接釈明「不注意で大きな誤解をさせてしまった」

【MLDエンターテインメント 公式発表全文】

MLDエンターテインメントです。

当社のアーティストであるMOMOLAND ヨンウに関する公式コメントをお伝えします。

ヨンウは最近、継続的な治療に専念してパニック障害を克服し、tvNドラマ「安いです 千里馬マート」の撮影を控えています。

たくさんの声援をお願いいたします。
ありがとうございます。

記者 : ファン・ヘジン