「平日午後3時の恋人」リュ・アベルが妊娠宣言…イ・サンヨプ&パク・ハソンの悲しい別れ

TVREPORT |

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。
写真=チャンネルA「平日午後3時の恋人」 放送画面キャプチャー
パク・ハソンとイ・サンヨプが二人の意志と関係なく別れることになった。

17日に韓国で放送されたチャンネルA「平日午後3時の恋人」では、ソン・ジウン(パク・ハソン)とユン・ジョンウ(イ・サンヨプ)が駆け落ちをした。

それを知ったチン・チャングク(チョン・サンフン)とノ・ミニョン(リュ・アベル)が二人のもとに駆けつけた。一緒に横になっていたソン・ジウンとユン・ジョンウは当惑した。

ノ・ミニョンは「あんたたちが今何をしているか分かる? 私の人生と私の子供の人生までめちゃくちゃにしているんだよ!」と言い「ジョンウさん、私、妊娠した。あなたの子供を授かったんだ」と明かした。ユン・ジョンウは驚いた。

チン・チャングクはソン・ジウンを連れて帰ろうとした。ユン・ジョンウはソン・ジウンを止めようとしたが、ノ・ミニョンがそれを止め、そのまま二人は別れるしかなかった。

その時、ソン・ジウンの「死ぬほど愛しても、私の人生すべてをあげても手にすることができないたった一人、あなた」というナレーションが流れ、悲しみを倍増させた。

記者 : ソン・ヒョジョン