「平日午後3時の恋人」チョン・サンフン、イ・サンヨプへ怒り爆発…その理由とは

TVREPORT |

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。
写真=「平日午後3時の恋人」 放送画面キャプチャー
チョン・サンフンが怒りを爆発させる演技を披露した。

16日に韓国で放送された「平日午後3時の恋人」第13話では、イ・サンヨプ(ユン・ジョンウ役)のもとを訪れたチョン・サンフンの姿が描かれた。

教室のドアを開けて入るイ・サンヨプを発見したチョン・サンフンは、躊躇なく彼を殴り、「この野郎! 俺が頼んだじゃないか! ジウンを不幸にするなと!」と叫んで怒りに満ちた表情を見せた。

この過程でチョン・サンフンは怒りを我慢できない目つき、震える体の動きを繊細に表現した。

記者 : キム・プルイプ