Wanna One出身パク・ジフン&キム・ミンジェら出演、新ドラマ「コッパダン」スチールカットを公開…抜群のビジュアル

OSEN |

写真=JP E&M、Blossom Story
新ドラマ「コッパダン:朝鮮婚談工作所」のキム・ミンジェ、Wanna One出身パク・ジフン、ピョン・ウソクのスチールカットが公開された。

9月16日に韓国で放送がスタートするJTBC新月火ドラマ「コッパダン:朝鮮婚談工作所」(脚本:キム・イラン、演出:キム・ガラム、制作:JP E&M、Blossom Story)は、女性よりも綺麗なイケメン男子のお見合い仲介人3人、男のようながむしゃらな女性、そして初恋を死守するために王が繰り広げる朝鮮の大詐欺縁談のプロジェクト。初の予告映像とポスターがベールを脱いで、視聴者の熱い反応が続いている中、16日には花より美しい3人の男の仲介人、マフン(キム・ミンジェ)、コ・ヨンス(パク・ジフン)、ドジュン(ピョン・ウソク)のスチールカットが公開された。

多くの人々の歓声を受けながらウンジョン街に登場した「コッパダン」3人のマフン、ヨンス、ドジュン。ウンジョン街を威風堂々と歩く彼らの後ろに、彼らが好きでたまらない人々が従っている。今で言えば、どこに行ってもファンを殺到させるアイドル級の人気。彼らがまさに漢陽で一番ハンサムな仲介人の「コッパダン」だからだ。虚空に舞う花びらよりも美しいビジュアルだけでなく、誰もが縁談を依頼したくなる最高の実力まで備えている。

“コッパダン”の中心を守っている成婚率99%、朝鮮最高のハンサムな仲介人マフン。その横には、イメージコンサルタントを務めているということを全身で見せているかのように通常の女の人よりも華やかな服飾を着こなしているヨンスがいる。最後に、すらりとした背と見事なルックスで女心を刺激している情報屋ドジュンまで。悠々自適に距離を歩いているだけでみんなの視線を引っ張る魅力を持っている。

漢陽の人々には「花より美しい男の仲介人」と呼ばれる「コッパダン」。スチールカットと共に公開されたスペシャル予告イメージからも「コッパダン」が朝鮮の仲介人の中心であることがわかる。「相手の一族、学識、人柄はもちろん、相性まで考慮したオーダーメイドの出会いに特化」されている、まさに朝鮮最高の仲介人である。

男女区分が厳格だった朝鮮で、仲介人役をする男たち。マフン、ヨンス、ドジュンの視線を奪うビジュアルとは多少似合わない説明が「求めている相手の心の中に保存させてくれる」という「コッパダン」に対する好奇心をさらに刺激する。

「コッパダン:朝鮮婚談工作所」は韓国で9月16日夜9時30分JTBCで初放送される。

記者 : イ・ソダム