JBJ出身キム・ドンハン、9月に2度目となる韓国単独ファンミーティングが開催決定

OSEN |

写真=OUIエンターテインメント


JBJ出身キム・ドンハンが約1年ぶりに韓国ファンミーティングを確定した。

キム・ドンハンは9月21日、ソウル・ユニバーサル・アートセンターで2度目の韓国単独ファンミーティング「D-STORY」を開催する。

今回のファンミーティングは「ドンハンの元へ行く道」というテーマで行われ、ミュージシャンキム・ドンハンと人間キム・ドンハンのすべての魅力をより一層、至近距離で会える時間になる見込みだ。

キム・ドンハンは1年ぶりに開催する韓国ファンミーティングであるだけに、一段とグレードアップした歌やダンスはもちろん、さまざまなゲームや本音まで公開する予定だ。また、ファンたちのためのキム・ドンハンのサプライズイベントを予告し、今回のファンミーティングに対する期待が高まっている。

昨年6月に1stミニアルバム「D-DAY」でソロデビューに成功したキム・ドンハンは、その後「D-NIGHT」「D-HOURS AM 7:03」を発売して、各種音楽番組とバラエティ番組で精力的な活動を繰り広げた。

彼の活躍と魅力は、韓国だけでなく海外のファンにも通じ、これに先立つ先月27日と28日タイ・バンコクで、ファンフェスト「TIME TO FOCUS」を開催して、タイのファンに会った。

キム・ドンハンの2度目の韓国単独ファンミーティング「D-STORY」は、9月21日の午後3時30分と7時30分の2回に渡ってソウル・ユニバーサル・アートセンターで開催される。

また、ファンミーティングのチケットは、キム・ドンハンの公式ファンコミュニティの会員に限り、21日午後8時からオンライン予約サイト「HANA TICKET」単独で先行販売が始まる。一般販売は23日午後8時に開始される。

記者 : イ・ソダム