防弾少年団、全6部作のドキュメンタリー映画「BRING THE SOUL:DOCU-SERIES」27日より公開

MYDAILY |

写真=Big Hitエンターテインメント
防弾少年団の新しいドキュメンタリー「BRING THE SOUL:DOCU-SERIES」が27日に公開される。

防弾少年団は、公式ファンコミュニティ「BTS Weverse」を通じて「LOVE YOURSELF」ツアーの日程が込められたドキュメンタリー「BRING THE SOUL:DOCU-SERIES」を披露する。

「BTS Weverse」で独占公開される「BRING THE SOUL:DOCU-SERIES」は全6部作で、有料で公開される。

「BRING THE SOUL:DOCU-SERIES」は、昨年8月から始まった「LOVE YOURSELF」ツアーのソウルコンサートをはじめ、北米やヨーロッパツアーを背景に、完璧なパフォーマンスのために奮闘している防弾少年団の姿を密着撮影して盛り込んだ。

7日に公開された映画「BRING THE SOUL:THE MOVIE」では見ることができなかった、新しいエピソードとステージのビハインドストーリーを盛り込んだ。コンサートのステージだけでなく、より多くのファンたちに会うための様々な姿も一緒に公開される。

また、アメリカでのスタジアム初の単独公演、デビュー以来初めて開催したヨーロッパツアーなど、以前のワールドツアーよりも大きくなった規模とステージ、全世界を巡って感じた率直な感情と感想をインタビューで紐解いた。防弾少年団が今の位置まで上ることができた原動力、ステージの悩み、メンバーとファンへの思いも確認することができる。

27日の初回を皮切りに、10月1日まで毎週火曜日に一編ずつ順番に公開される。

記者 : パク・ユンジン