防弾少年団、米「ビルボード200」に3枚のアルバムが再び同時チャートイン…圧倒的な存在感

MYDAILY |

写真=BIGHITエンターテインメント
防弾少年団の3枚のアルバムが米「ビルボード200」に同時チャートインし、圧倒的な存在感をアピールした。

13日(現地時間)、米ビルボードが発表した最新チャートによると、防弾少年団の「MAP OF THE SOUL : PERSONA」は「ビルボード200」で110位を獲得し、17週連続メインアルバムチャートにランクインした。

また、昨年8月にリリースした「LOVE YOURSELF 結‘Answer'」は118位を記録し、長期間チャートインしている。

防弾少年団がボーカル及びプロデュースに参加した「BTS WORLD OST」は26位を記録した。これは7月13日の「ビルボード200」で72位を記録した以来、46位も上昇した順位だ。

これで、防弾少年団の「MAP OF THE SOUL : PERSONA」「LOVE YOURSELF 結‘Answer'」「BTS WORLD OST」など、3枚のアルバムは7月13日以来、再び「ビルボード200」に同時チャートインした。

また、防弾少年団は「アーティスト100」で6位、「ソーシャル50」で通算139回目、109週連続1位を記録し、最長期間1位の記録を自己更新した。

記者 : キム・ナラ