Weki Meki、タイトル曲「Tiki-Taka(99%)」MV公開…夏休みを満喫するメンバーたちに注目

TVREPORT |

写真=Fantagio Music
Weki Mekiの新曲「Tiki-Taka(99%)」のミュージックビデオがベールを脱いだ。

所属事務所のFantagioは14日0時、Weki Mekiの2ndシングル「LOCK END LOL」のリパッケージアルバムである「WEEK END LOL」のタイトル曲「Tiki-Taka(99%)」のミュージックビデオを公開した。

公開されたミュージックビデオの中のWeki Mekiは、ミッションはしばらく忘れて、熱い夏休みの休暇のために旅立つ。夏の雰囲気ただよう衣装とアクセサリーでおめかししたWeki Mekiは、子供のように明るく笑い、楽しい夏休みを満喫し、見る人の気持ちさえも明るくする。

続いてラブリーなパーティガールに変身したWeki Mekiが、ナイトパーティを楽しみながら、夏休みの雰囲気をより熱く盛り上げ、目を引いた。その中に見えるWeki Mekiのキレのある群舞と99%の99を意味する“ハンズポイントダンス”は、パフォーマンスへの関心を高めた。

「Tiki-Taka(99%)」は楽しい雰囲気のドラムビートとグルーヴィーなベースラインにシンセサウンドが合わさったポップダンス曲で、涼し気なエネルギーが感じられるメロディーが清涼感を与える。

短いパスのやりとりを意味する「Tiki-Taka」が繰り返されるフックが聞く楽しさを倍増させ、サブタイトルの「99%」は、完璧だが大胆に近づいてこない1%がじれったいという気持ちをウィットのある歌詞で表現したものだ。

特に涼し気な声とキレのある群舞、スタイリングが調和を成し、Weki Mekiのサマーソングに対する期待を高めた。

Weki Mekiのカムバックステージは16日、韓国で放送されるKBS 2TV「ミュージックバンク」で披露される予定だ。

記者 : イ・ウイン