「PRODUCE X 101」出身UP10TION イ・ジニョク、初の単独ファンミーティングが大成功!スペシャルゲストも登場

MYDAILY |

写真=TOPメディア
「PRODUCE X 101」出身のUP10TION イ・ジニョクが、初の単独ファンミーティングを成功裏に終えた。

イ・ジニョクは10日、ソウル慶煕(キョンヒ)大学平和の殿堂で初の単独ファンミーティング「ジニョク:ヘ『T.Y.F.L』」を開催し、ファンたちと会った。

この日、イ・ジニョクはマイケル・ジャクソンの「XSCAPE」を選曲し、華やかなパフォーマンスでオープニングを飾った。彼はMCを務めたパク・ジソンと共に多様なトークを披露し、ファンたちとクイズを解いたり質問に答えるなど、コミュニケーションをとって楽しい思い出を作った。

続いてファンミーティングでイ・ジニョクはMnet「PRODUCE X 101」で披露した「亀甲船」のステージをソロバージョンで披露した、新しいパフォーマンスと音楽を誇示して現場の雰囲気を盛り上げた。またイ・ジニョクは最後の曲としてUP10TIONの「Beautiful」を歌い、ファンたちに感謝の気持ちを伝えた。

特にこの日、イ・ジニョクのファンミーティングを祝うためにサプライズゲストとして「PRODUCE X 101」に出演したキム・ミンギュとイ・セジンが登場し、イ・ジニョクとの友情を誇示した。キム・ミンギュとイ・セジンはイ・ジニョクと共に率直なトークを披露して観客の笑いを誘った。

この他にもイ・ジニョクはファンミーティングで様々なVCR(映像)を公開し、さまざまな魅力をアピールして注目を集めた。イ・ジニョクは、イ・ジニョクのファンである“会社員イ・ジニョク”の一日を盛り込んだフェイクドラマや、CMのパロディをはじめ、ファンミーティングが終了後も帰るファンたちのためにサプライズビデオレターを公開して感動を与えた。

イ・ジニョクの初ファンミーティング「ジニョク:ヘ『T.Y.F.L』」が、ファンたちの熱い関心と応援の中で無事に終了となった中、活発な活動を予告したイ・ジニョクが今後、どんな新しい姿で人々の心を捉えるのか期待が高まっている。

記者 : キム・ナラ