Weki Meki キム・ドヨン、今夜放送のドラマ「メロが体質」に本人役で特別出演!

Newsen |

写真=JTBC
Weki Mekiのキム・ドヨンが「メロが体質」に特別出演する。

9日に韓国で初放送されたJTBC金土ドラマ「メロが体質」第1話では、女優イ・ハニ、俳優チン・ソンギュ、歌手トニー・アン、お笑いタレントキム・ギリ、ソ・テフンが特別出演した。本日(10日)は、Weki Mekiのキム・ドヨンがそのバトンを受け継ぐ。

ドラマの中でも人気ガールズグループのメンバーで女優のドヨン役を演じたキム・ドヨン。本放送に先立ち公開されたスチールカットには、現実反映100%の美貌のドヨンと、そんな彼女の前で困難したようにオロオロしているハンジュ(ハン・ジウン)と、ジェフン(5urprise コンミョン)の姿が描かれている。

チキンを手にしたまま、どうすればいいのか分からないハンジュ&ジェフンと相反する堂々たる表情のドヨン。腕を組んだまま、彼女たちをじっと見つめている彼女の眼差しには、どこか気に食わない雰囲気がして、状況に対する好奇心を募らせる。

制作陣は「キム・ドヨンが、短い出演にも喜んで応じてくれ、愉快に撮影に臨んでくれた。長くない撮影だったが、ハン・ジウン、コンミョンともぴったりの呼吸を誇り、プロらしい姿を見せた」と話し、「サプライズ出演にも関わらず、抜群の存在感を披露し、視聴者にもこうしたエネルギーが伝わるものと期待される」と伝えた。

この模様は10日午後10時50分に韓国で放送される。

記者 : イ・ミンジ