「新米史官ク・ヘリョン」ASTRO チャ・ウヌ、シン・セギョンの知恵で疫病を防げるか

TVREPORT |

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。
写真=「新米史官ク・ヘリョン」 放送画面キャプチャー
ASTRO チャ・ウヌが牛痘種痘法で疫病を防ぐことができるだろうか。

8日に韓国で放送されたMBC「新米史官ク・ヘリョン」で、ク・ヘリョン(シン・セギョン)は人々を助けられる方法を見つけたとし、イ・リム(チャ・ウヌ)に本を差し出した。

疫病を防ぐ方法とは、牛痘種痘法だった。牛痘で天然痘を防ぐことができるということだった。牛痘種痘法とは、牛の天然痘である牛痘の膿を人の体に注入する治療法だ。

人痘法と違って、牛痘種痘法には副作用がないというク・ヘリョンの説明にも、イ・リムは「獣の膿などで? 聞いていられない。やめてくれ」と声を上げた。

しかし、ク・ヘリョンは諦めなかった。患者の家族の切実な心を伝え「一度だけ読んでみてください。読んでから、やっぱりダメだとおっしゃるのならそれでいいです」とお願いした。

本を読んだイ・リムは牛痘種痘法の実施を命じた。

記者 : イ・ヘミ