防弾少年団、映画「BRING THE SOUL:THE MOVIE」公開前日にメンバー全員で鑑賞会

OSEN |

写真=防弾少年団 Twitter
防弾少年団が映画の観覧会をしたとファンに報告した。

防弾少年団は6日午後、公式Twitterに「みんなで『BRING THE SOUL』を観ました」という書き込みと共に複数の写真を掲載した。

公開された写真で防弾少年団は、自身の3本目の映画である「BRING THE SOUL:THE MOVIE」をメンバー全員で鑑賞し、劇場の中で記念写真を撮っている。

韓国で本日(7日)に公開される映画「BRING THE SOUL:THE MOVIE」は、2018年に行われた防弾少年団のワールドツアー「LOVE YOURSELF」で、ソウルを皮切りに多くの都市を周り、パリで欧州ツアーの長旅を終えた防弾少年団が、ツアー終了の翌日、パリの小さい屋上テーブルで開いた彼らだけの小さな打ち上げを収めた映画だ。

封切りを翌日に控えた昨日(6日)、映画振興委員会映画館入場券統合ネットワークの集計によると、この日午後3時基準「BRING THE SOUL:THE MOVIE」は、リアルタイム予約率35.5%を記録して1位を獲得し、関心の高さを証明した。

記者 : チ・ミンギョン