「平日午後3時の恋人」パク・ハソン、倒れたイ・サンヨプと病院で再会“切ない眼差し”

TVREPORT |

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。
写真=チャンネルA「平日午後3時の恋人」放送画面キャプチャー
イ・サンヨプがパク・ハソンへの恋しさから倒れた。

韓国で3日に放送されたチャンネルA「平日午後3時の恋人」では、別れを選んだジウン(パク・ハソン)とジョンウ(イ・サンヨプ)の姿が描かれた。

雨の中で別れたジウンとジョンウは無理をして仕事をし、最終的に妻の前で倒れてしまった。ジウンも風邪を引いて病院に行ったところ、ジョンウの妻で友達のミニョン(リュ・アベル)と鉢合わせた。ミニョンは夫が肺炎になって救急室にいると話した。

ミニョンが薬局に行っている間に、ジウンはジョンウが寝ている病床に行って、彼を切ない目で見つめた。続いてジョンウのそばを守り、彼もジウンが来ていたことを知り、切ない表情を見せた。

記者 : ハ・スナ