防弾少年団 J-HOPE、初ミックステープのタイトル曲「Daydream」MV再生回数1億回を突破

OSEN |

写真=BIGHITエンターテインメント
防弾少年団のJ-HOPEの1stミックステープ「Hope World」のタイトル曲「Daydream」のミュージックビデオの再生回数が1億回を突破した。

昨年の3月にJ-HOPEが発表した「Daydream」ミュージックビデオは、本日(3日)の午後12時34分頃、再生回数1億回を突破した。

「Daydream」は、防弾少年団のミックステープのミュージックビデオのうち、初めて再生回数1億回を達成したミュージックビデオとなった。

「Daydream」は防弾少年団のJ-HOPEではなく、チョン・ホソク(J-HOPEの本名)のありのままの姿に戻り、現実的には不可能だが、挑戦してみたい様々なことを想像して表現した曲だ。ミュージックビデオはカラフルな色合いと様々な背景を合成し、J-HOPEの希望をファンタジーな雰囲気で表現した。

これに先立って、J-HOPEの1stミックステープ「Hope World」は、発売直後世界63の国家および地域のiTunes「トップ・アルバム・チャート」で1位を獲得し、アメリカビルボードのメインアルバムチャートの「ビルボード200」で38位を記録した。

記者 : キム・ナヒ